カテゴリ:Photo( 1 )

レスリー・キー写真展

以前東京でやっていたレスリーさんの写真展「Super Stars」が念願叶って大阪でも開催され、先日観に行って参りました!
期間が5日間だけのため、仕事を早く終わらせて日曜日の大阪へ!

会場は大阪アメニティパーク38階、OAPスカイプラザです。
展示されている写真は、サイズは何種類かあったように思いますが、お一人だけのもの、二人一緒のもの、一人の連続写真などさまざまで実に表情豊か。
衣装もメイクもその人によって感じが全く違っていて、パッと見て誰だかわかるものとそうでないものなどいろいろありました。
被写体となっている人たちの職業もさまざまで、職業によって使う筋肉の違いがはっきりとわかります。
「人間の身体ってこんなにも鍛え上げることが出来るんだ」
「こんなにキレイなものなんだ」
これが観終ったあとの一番の感想です。

レスリーさんという方は、その人が本来持つ輝きはもちろん、普段あまり見えない部分の魅力をも写真という手法で紙に写し撮るんじゃないかと思いました。
私が気に入ったのは、連続写真です。
飛び跳ねている連続写真の表情がとてもキュートで躍動感に溢れていて、レスリーさんの視線の温かさを感じられるようでした。

全体的には落ちついた照明の中配置も印象的で、とても見やすかったです。
写真には一部を除いてお名前が入っていませんでしたが、友達と「これ誰かな?」と言いながら見て回るのも楽しかったです。

一番見たかった山本ヘドウィグは、名前とメッセージ付きでした。
グリーンのロングドレス姿でハンドマイク片手にこちらを向いています。
金髪のカツラに重そうなツケマツゲ、でも口元が不敵に笑っているようで男前なヘドウィグでした。

そして、この写真展でレスリーさんご本人にお会いすることが出来ました♪
シンガポール出身ということでしたけど流暢な日本語を話されていました。
耕史くんに関して「彼はこの時怪我をしていたのにとても頑張ってくれたんですよ」と言ってくれていました。
[PR]

by aquadrops | 2007-02-17 16:48 | Photo