カテゴリ:Work( 2 )

フライ返し=ターナー?

昨日、仕事中に面白いことがありました。
外国人のお客様が来店され、買い物カゴにいくつか品物も入っているのですが、何かをお探しのご様子…
近くにいたアルバイトさんに何か質問されました。
でも、カタコトの日本語のようで二人とも困っています。
私もそばに行ってよくよく聞いてみると、ホットケーキを作る『フライ返し』を探しておられたようです。
キッチン用品は3階なので、エレベーターを使ってご案内しました。

「ホットケーキを作られるんですね?」と完璧な関西弁で聞いたところ、ちょっと困った顔をされたので、もう一度「ホットケーキ」とゆっくり言ってみたら通じました~(^o^) ほっ
そして、ホットケーキミックスの絵を指差しながら「コレ、おいしい。バター?」と、一生懸命話し掛けてこられたので「ハニーとバターですね?」とまたまた関西弁…(・・;)

フライ返しを3階で無事にお買い上げになり、また1階まで戻ってハチミツとバターの所へご案内したところ、「ハニー、うちにあります」と言われ、バターだけお求めでした☆☆


あぁ~ つくづく、少しは英語も出来ないといけないなぁと反省…
特に早口の関西弁は聞き取り難いようです。
標準語で喋っているつもりでも、イントネーションがまったく違うんですよね。

キレイなGreenEyesのお客様、もっと精進いたします<(_ _)> 
またのご来店お待ちしておりますです~☆
[PR]

by aquadrops | 2006-10-06 22:56 | Work | Comments(0)

お寿司屋さん

午後からの仕事は週に2日お寿司屋さんに行っています。

夕方からなので、午前中の仕事を終えて家に帰り
洗濯や晩御飯の用意もしてから行くのですけど、
最近帰るのが9時を回ることが多くてちょっとしんどいです。

でも1年と少し経ってやっと「握り寿司」を作らせてもらえるようになりました。

握り寿司は難しいです。
1巻につきシャリは20gと決まっているので、ひとつひとつ計りながら
握っていきます。
少しずつ、感覚で20gがわかるようになってきました。
もっと早く綺麗に握れるようになりたいですね。


☆ お寿司に関わる言の葉 ☆

寿司… 寿を司る(つかさどる)という意味で、縁起がいいものとして
     名が付いたようです。

がり… 噛んだときの「ガリガリ」という音からきているそうです。
     また、魚の生臭みを取ったりする口直しの役目のほかに
     殺菌作用もあります。

ぎょく…玉子焼きのこと。漢字の「玉」の音読みからきているようです。

しゃり…寿司飯のこと。
     仏舎利(お釈迦様の遺骨に似ている)からきているそうです。

むらさき…お醤油のこと。うちの寿司屋ではなぜか「ランチャム」といいます。


回転寿司占い
[PR]

by aquadrops | 2006-09-06 20:55 | Work | Comments(3)