音楽に生きた人

あの歌もあの演奏も
もう聴けない…


信じられないです。




マグナムさんによると、耕史くんの誕生日の翌日11月1日の夜、結樺健さんが亡くなったそうです。






弟Daiさんと二人で組んだユニット「K.D earth」は…

ギターやドラム、様々なアイヌの民族楽器を操り、北の平原を吹き渡る風や海の底で揺らめく光や大地の匂いを思わせる
独特の世界観を持ち…
何より息の合った二人のハ-モニ-が心地よくて。



トンコリの音色…
大好きだった。


大阪のライブでは口琴も聴かせてくれました。

阪神ファンのおじいちゃんの楽しい話やライブに意見するお母さんのユニークな話。

演奏しながら、大ちゃんとお互いにアイコンタクトしては零れる笑顔。
お茶目で楽しいMC。

ドラムを叩く時の躍動感溢れる姿。
キリリと引き締まった顔も。

低めの響きのいい声も。



さらりと乾いた掌のぬくもりも。

優しい笑顔も。





忘れません。


今はただ、ありがとうと。
[PR]

by aquadrops | 2008-11-06 16:52 | Monologue | Comments(11)

Commented by ruka339 at 2008-11-06 18:59 x
しずくさんこんばんわ
私もびっくりしました
11月1日に健さんが亡くなられたと
ゆう情報を見て・・・
7月から活動をお休みされてましたから
「どうか健さんが無事復活されますように」と
願いをかけてました
しかし・・・その願いがとどきませんでした
ご本人もさぞ悔しかったと思います
そしてなにより
daiさん山本さんも悔しいと思います
初めてKDを見たのは
京都の新風館でのライブでした
健さんの歌声や初めて聞く
トンコリンの音
本当に良かったです

daiさん山本さん
どうかお力を落とされませんように
心からご冥福をお祈りいたします。

Commented by みもざ at 2008-11-06 19:29 x
24時間近く経った今もまだ現実とは思えません。
復活のライブを楽しみにしていたのに!
また3人の微笑ましい姿が見たかったのに!
健さんの心地良い歌声が耳に、
優しい笑顔が目に焼き付いています。
Commented by しずくさん at 2008-11-06 20:00 x
途中経過もないままの突然の訃報に言葉もありません。
「リトショ」の舞台を観たのが、健さんを生でみる最初で最後でした。
今日は1日KKDの曲を聴いて過ごしています。
一回でも「K.Dearth」のライブにいっておけば良かったと
今になって後悔しています。

Commented by しずく at 2008-11-07 11:00 x
娘の受験が今週末なのに、昨日、私は健ちゃんのことで頭がいっぱいで、ぼんやりしていて晩ごはんを作るのを忘れていました。

私が健ちゃんの歌を聴いたのはそれほど多い回数ではありません。
でも…
音楽を楽しむ姿。
ドラムを叩きながら歌い、アイヌの心を民族楽器の音にのせて伝えてくれるスタイルがとても素敵で大好きだった。
これからKDライブにもっと行きたいと思っていた矢先の突然の知らせ。
3月1日姿を見てから8ヶ月後に、その人が亡くなるなんて誰が思うでしょう。
今自分に出来ることはなんなのか?
それを考えています。
Commented by しずく at 2008-11-07 11:07 x
ruka339さん
ルカさんも春のライブに行かれたのですね。
京都はたしか大阪の後だったと記憶しています。
あの時は元気で声もよく響いていた健ちゃんが痩せたと聞いたのは
いつ頃だったか。
きっともっとたくさんの演奏をしたかったでしょう。
もっとたくさん歌いたかったでしょうね。

トンコリは女性の体を模して造られた楽器だそうです。
いつかトンコリを手にして弾いてみたいと思っています。
Commented by しずく at 2008-11-07 11:15 x
みもざさん
身近な人をまだ亡くしたことのなかった私には「生きている」ことの意味の大きさが心に重く響いています。
三人のライブをまた聴きたかったです!
三人の絆の強さ…見ていてあんなに微笑ましいことってなかった。
あの笑顔と声を忘れることはできませんね。
Commented by しずく at 2008-11-07 11:25 x
ええっと、しずくさん?
お名前、お間違いでしょうか?

大ちゃんはライブ。
耕史くんは撮影と新たな刑事ドラマの記者会見など精力的に活動されています。
お二人にとって健ちゃんを失うことがどれだけの痛みをともなうものか。
考えただけで辛いです。
でももう前を向いてる二人をこれからも応援していきたいですね!
健ちゃんの心はKKDとKDの中にずっと生きています。

Commented by みどり at 2008-11-07 17:10 x
私は平均寿命でいえば、半分、折り返し地点にたったところですが、歳をとると悲しいことにたくさん会うことになるのだな、なんて、健さんの訃報を聞いてから、ちょっと落ち着いた今思っています。
スイートJUM録画したのは大事に大事にして、健さんに会うことにします。本物、私結局みられなかったですから・・・
Commented by ちか at 2008-11-08 19:16 x
涙が出てくるのでなかなかコメントできませんでした。
兄弟にしか出せない音があったはずなのに、
KDのLIVEに行きそびれてしまったのが残念でしかたがありません。
北の大地の音楽に触れたかったです。
Commented by aquadrops at 2008-11-09 00:48
みどりさん
今になってスイートJAMが観られなかったことがとても残念です。
もっともっと歌声を聴きたかった。
前の日記でカホンの事を書いたんですけど、あまりテレビでは見ない楽器ですよね?
民族楽器の良さを伝えてくれた健ちゃんにありがとうと言いたいです。
Commented by aquadrops at 2008-11-09 00:52
ちかさん
本当にそうです。
KDの兄弟だからこそのハーモニー。
淋しいですね。
でもDaiちゃんやご家族の方の辛さを思うとやりきれません。

KDのライブ、生の音じゃないけれど、ネットのYou Tubeなどでも聴けます。
見てるとまた泣いちゃうけど…