ステラに思う。

d0088952_2534474.jpg

先日発売された「NHK情報誌ステラ」は土曜時代劇「陽炎の辻2特集」

表紙は、黄色く霞んだ一面のひまわり畑の前で微笑む磐音。
カメラマンの言葉に「笑顔の奥底に秘められた磐音の悲しい過去をも表現したいと考えた」とのファンにとっては嬉しい言葉があります。
そう、やっと。
「磐音が帰ってくる!」



まず、原作者佐伯泰英先生のインタビュー。
読んでるうちに泣けてきてしまいました。

佐伯先生はきっとこのドラマをあたたかい気持ちで見守って下さっているんじゃないか。
ヘドウィグの舞台に届けられていた桜とひまわりの大枝が、先生の優しい視線を表しているように勝手に推測していた1年間。

でも実際にこうして文字で読むとたまりませんね。
「山本磐音の魅力が大きかった」
なんて嬉しい言葉でしょう。
一ファンでしかない私が感じていたことと変わらないものを先生も感じて下さっていたなんて、こんな嬉しいことはありません。


佐伯先生のインタビューの中にある「新しいものを目指してほしいし、それで失敗したとしてもまったく構いません」という言葉。
磐音の懐の深さと内に秘められた豪胆さは佐伯先生の資質が文字を通して乗り移ったのかもしれないと、そんな風に感じました。



そして。

「新しい時代劇」への挑戦。
最初から陽炎の辻にはそれがあったんですね。




居眠り磐音に、もうすぐ、会えます。
[PR]

by aquadrops | 2008-09-06 02:53 | Monologue | Comments(6)

Commented by みもざ at 2008-09-06 16:06 x
発売日に買えなくて、木曜に買いに走ったら、
残り1冊で焦りました~!
しかもなぜか十字に紐がかけられていたの。
ふろくもないのに・・・なぜ?
佐伯先生のインタビュー、愛に溢れていましたねぇ。
舞台に届けられたお花で、既に好意は感じていたけれど、
こうして文字で読むと、ホントにたまりません。
ガイドブックでも感じたことですが、
「陽炎の辻」は色んな方々の愛で成り立っているのだな~
とつくづく思いました。


Commented by しずく at 2008-09-06 18:41 x
みもざさん
買えて良かったです!!
紐が掛けられてたんですか?
立ち読み防止かしら?あんなに薄いのにね。

佐伯先生のインタビュー本当に涙がボロボロこぼれてしまいました。
ひまわりのようにあたたかいまなざし。
陽炎の辻がこんなに人気があるのは、たくさんの人の愛がどんどん伝わっていっているからなんですね。
「愛で成り立っている」
本当にそうですね!!
Commented by 茶むすめ at 2008-09-06 23:54 x
しずくさま
土スタでメッセージ読まれましたね♪
私は、観に行っていたので、その場でしずくさんのメッセージを聞きました。
心にしみる感動的なコメントで、すばらしいなぁ~と思ってきいていました。
耕史くんに気持ちが届いて、ホントに良かったですね♪
Commented by aquadrops at 2008-09-08 19:25
茶むすめさん
おお♪土スタ観に行かれてたんですね。
羨ましいわ。
生コージは素敵でしたか?

メッセージ、読まれました♪
びっくりしました~(@_@;)
こんなこともあるんですねぇ。
でも嬉しかったです。
ありがとうございます~(^v^)
Commented by みどり at 2008-09-21 23:38 x
お久しぶりです。
磐音さまはじまりましたね~
30分と短い時間なのにとっても充実していて見やすいしNHKさん尊敬です。2回目ってことで、登場人物にもす~っとなじめておこんさんも白鶴さんもステキ!!だし安心して楽しめます。正月にスペシャルなんてすごい!!NHKさんにすごく信頼されているんですね。耕史くん。
大河の主役も夢じゃない?なんて
Commented by しずく at 2008-09-25 12:51 x
みどりさん、お久しぶりです♪
お元気でした?だいぶ涼しくなってきましたね。
陽炎の辻2、初回は少し詰め込んでましたけど、2回3回と凄くいいですよね!
キャストも素晴らしい。
しかも正月スペシャル!(^v^)
水が染み込むように、ゆっくりと静かに「陽炎の辻」の魅力が広がっているような感覚を覚えました。
大河の主役。
いつかは観てみたいです!!
でも1年間いろいろと心配でたまらないかも…