ヘドウィグがくれたのは…

そう、タオルハンカチ!!
d0088952_1973944.jpg

きゃ~♪ みなさんごめんなさい!!
なんか…ドジなお手伝いをしたのは私でした~(@_@;)


実は私の席は一列目。
でもセンターだと知ったのは、出発する前の日でした。
大阪の厚生年金と間違えて、座席表を見てたんです。

そして着いたらば、まぢでど真ん中。 ひぇえ~!
あまりの緊張に席を動けず…お友達を探しに行く余裕も携帯を見る余裕もありませんでした。



あのニワトリ。
結構太いんですよね~
んでもって、本物っぽくブツブツもあったような気が。
ちょっぴり見た目気持ち悪…

握力20の私にはちょっと固かったのか。
コージヘドに「ちょっとちょっと」と手招きされて、その目が私を見ていることに一気にパニック状態に陥ったからなのか。
どうしたらいいのか訳がわからなくなってました。
だってね。
あの目に見詰められたら無理でしょ~(>_<)

最後にコケ~ッと一発鳴かせたらよかったんですよねぇ。
何も考える余裕もなく…
なんか三回くらい鳴かせてたような気がします…

コージヘドは微妙に困りつつ笑ってたような気もする。
ヘド「ここ、押して、そう、押して!」
私「こう?こうかな?」「あれ?あれ?」
そんなやり取りをしたような気もする。

結局全く回りの音もお客さんの反応もわからないまま、席に戻ったんですが、どんな感じでした?
誰か教えてくださ~い!!


タオルを貰う時も、ヘドが渡すフリをしてちょっと意地悪でした。
ヘドはすごく楽しそうだったような気がする…
でも私はとっても困って「ええ~?」と言ったような気がする。
貰ってからお礼だけは確か言ったと思う。


結局何も覚えてないやん。


もらったタオルには、うっすらとコージヘドのメイクがついてました。
きゃ~♪♪
[PR]

by aquadrops | 2008-06-17 19:17 | Stage