黄昏の海辺

先週の続き。
マリンピア神戸で買い物を終えて外に出ると、空が淡い紺と紫の混じったような色になっていました。
煙のように見えるうす雲と最初に現れた金星の小さな煌きが存在を主張しています。
大橋も既にライトアップされ、虹色に緩く弧を描くラインが綺麗です。
フェニックスのエキゾチックなシルエットが影絵のようで、海辺は昼間に見た風景とは全く違った顔をしています。
気温や風の影響もあるのでしょう、潮の香りさえ違っているような気がしました。
私はこの夕暮れ時の不思議な色合いがとても好きなので、娘と二人何度も角度を試して写真を撮りました。

d0088952_2318307.jpg


d0088952_23235353.jpg

d0088952_23243974.jpg


それでなくても疲労困憊しているくせに海辺の景色に見惚れて時間をロス。
舞子駅に着く頃には前からくる人の顔も見えなかったですが、年配の方が二人で散歩していたり走っている人もいて、波の音をBGMに静かな帰路となりました。
それにしても、あ~疲れた…(lll´Д`))
[PR]

by aquadrops | 2007-04-22 23:37 | Monologue